ストーンマートみらい西日本最大規模の展示場
トップ
お墓のご案内
お墓ができるまで
墓石加工の流れ
現地施工の流れ
お墓のリフォーム
総合石材
資料請求
会社概要
お問合せ
サイトマップ
総合石材には・・・
総合石材には、どのようなものがあるのでしょう。
・門柱・門塀
・塀石・灯籠
・鳥居・石だたみ
・デザインモニュメント
・庭園用品
・テーブル・いす
・井筒・布袋様
・たぬき

総合石材へ
施工実績へ
リフォーム実績へ
総合石材紹介へ
お問合せ先
(有)前田石材・本社
〒682-0023
鳥取県倉吉市
    山根683-2
tel0858-26-0507
fax0858-26-5443
E-mail

トップ>お墓のご案内>お墓のつくり
お墓の種類と様式お墓のつくり墓石のご紹介付属商品・小物類のご紹介
お墓ができるまで墓石加工の流れ現地(墓地)施工の流れ
お墓のつくり

こちらでは、代表的なお墓を取り上げ
お墓のつくりについて説明しています。
これから、お墓のご購入をお考えの方はじっくりとご覧いただき
今後の参考になさってください。


お墓の名称
■名称部分に下線があるものは、商品にリンクしています。
お墓の名称と解説
墓石 竿石(さおいし) 墓石は、正確には石碑といわれ、「竿石」「上台石」「下台石」から構成されています。
竿石は「天石」、上台石は「人石」、下台石は「地石」と呼ばれ、人・家庭の幸福、事業の安定、財産の維持を表しているといわれます。
幸せな人生、家庭を築くためには、このバランスが大切。
すなわちお墓を大切にすることは、とても大事なことなのです。
蓮花(れんげ)
丸布団(まるふとん)
甲台(こうだい)
下台石(しただいいし)
地廻石(じまわりいし)
供物石(くもついし)
水鉢(みずばち)
花立台(はなたてだい)
灯籠(とうろう) お墓で使用されている灯籠は、墓前灯籠と呼ばれます。
墓地内で、灯火を上げることは、最善の供養となり、灯籠を置くことで年中灯をともしていることになります。
巻石(まきいし) 境界石とも呼ばれる巻石は、浄土との境界を表すともいわれる重要な意味をもつ石です。
塔婆立(とうばたて) 納骨や年忌法要のときなど、大切な供養の塔婆を支えるためのものです。
香炉(こうろ) お線香を外に立てる線香立てとは違い、香炉は、雨がかかったり、灰が落ちたりという心配がないため、お墓をきれいに保つことが出来ます。
香炉には、線香を納めることにプラス、供物皿が一体になったものもあります。
墓誌(ぼし) 墓誌とは、墓主を明らかにするため、葬られる人の経歴や事跡を石に刻み、お棺と一緒に埋葬するものですが、現在では、故人の戒名、死亡年月日、俗名、享年等を刻み、地上に立てられる石板のことをいいます。
物置台(ものおきだい) お参りされた方の手荷物等を置く台です。花やお供え物等を置くのに重宝されています。
拝台(はいだい) お参りするときに拝礼する台です。
玉砂利(たまじゃり)又は砂 玉砂利を入れることで、お墓のイメージが1ランクアップします。
玉垣(たまがき) 玉垣は、庭でいうと石垣に当たる部分です。巻石と同じ働きをし、境界を表します。
祖角石(そかくいし) 巻石、玉垣の土台となる大切な部分です。
(c) 2005 maeta-sekizai all rights reserved.